本文へスキップ

三愛科学株式会社は、試料前処理・合成に関する耐圧・反応分解容器および関連装置のメーカーです。

TEL. 052-915-2621

〒462-0847 愛知県名古屋市北区金城2-11-17

カーボン繊維含有PTFE製試料容器(内筒)


特長

耐圧ステンレス製外筒(HUS-) 又は、回転型ステンレス外筒(RDVS-)と組み合わせて使用します。

従来のPTFE容器では成し得なかった高温での分析が可能です。(ただし、酸の種類、条件によっては本来の性能を得られない場合もございます。)

最高使用温度:290℃(常用270℃)

最高使用耐圧:15MPa(耐圧ステンレス外筒組合せ時)

加熱方法:自然対流式オーブン、循環式オーブン、電気炉、アルミブロックヒーターなど

注意事項

酸化性酸による分解反応には使用できません。(硝酸、熱濃硫酸など)

最高使用温度付近で使用した場合、極端に製品寿命が短くなる事もございます。

230℃以上で撹拌子を使用する場合、PEEK製(常用260℃)又はガラス製撹拌子をお使いください。

使用温度が高いので内圧上昇にはくれぐれもご注意ください。


HUTc-シリーズ

 品名 型式   定価
カーボン繊維含有PTFE製容器25ml(テーパー付平底)   HUTc-25 \22,000
カーボン繊維含有PTFE製容器50m(標準平底)   HUTc-50  \24,000
カーボン繊維含有PTFE製容器100m(標準平底)   HUTc-100  \27,000

※寸法図はPTFE製試料容器(HUT-)に準じます。


三愛科学株式会社

〒462-0847
愛知県名古屋市北区金城2-11-17

TEL 052-915-2621
FAX 052-915-2622